宗弥笑点 (待合室)

宗弥笑点(お客様待合室) 看板

写真 山崎モータースの創立者 山崎宗弥の名前を取って宗弥笑点にしました。 
人が好きで人が来ると「まあ座ってお茶飲んでいきなよ」と必ず声掛けしていた宗弥さん。 
「ギャラリー作るべな、光子さん」 と念願だったのですがギャラリーは作れなかったのでせめて名前だけでもと。
 人が笑って談話できるようにと光子さんが宗弥笑点と命名しました。

宗弥笑点 室内

写真 宗弥笑点の名前のイメージとは違い洋風にしました。
ご来店頂いたお客様から「え〜意外」とお褒めの言葉を頂きます。
 
この場所は元々は事務所。事務所として使われなくなると物置になってしました。
床はメカニックの佐藤が塗りました。 壁や内装はスキークラブの川田君。(元30年のベテラン大工) 椅子やテーブルは木工団地のSOULABOさんにお願いしました。

山ちゃんのフリーwi-fi

写真 山ちゃんのフリーWIFIです。 
手前にはスマホの充電機。
使っているか、覗いたことがないのでわかりません。笑

どんどん使用して快適に過ごして頂ければ幸いです。

お子様ギャラリー

写真 お子様から最大の賛辞を頂きました。
 「 泊まれる!」  

黒板に絵を描いたり輪ゴム鉄砲で遊んだり、お子様には大好評です。
一番人気はワンちゃん椅子。

面白いエピソードがありました。
家族連れのお客様がお帰りになったあと黒板を見たら、それはそれは素晴らしいマンガと素晴らしいコメント。
 これは永久保存版だなと思っていたのもつかの間、次の日にはみごとに素晴らしいマンガは消され、へのへのもへじに変わっていました。 ワハハ!
どこの親でも自分の子が一番なんですね! 笑  おしまい
 

Bluetoothスピーカーより音楽を奏でる

写真 宗弥さんが買ってきたピエロの置物、益子焼。
本当は対でバイオリン奏者もあったのでけど割れてしまった。
ピエロさんは首を傾げてピアノを弾いているのだけどピアノの足も割れてしまい何をしているのかわからない。 笑

アレクサの調子が良いときにはボーズのスピーカーから音楽が流れる。
毎朝、清掃ついでに 「アレクサ、桑田佳祐かけて」と呼びかけすると2勝8敗位で桑田さんが聴ける。 聴けたときは気分が良い!
今日の占いみたいだ。 笑

宮澤賢治の手帳

写真 なぜか宗弥笑点には完全コピー複製の宮澤賢治の手帳が展示されています。
有名な雨ニモ負ケズが書いてありますので手に取って読んでみてください。対面には 自筆コピーの雨ニモ負ケズ全文の額も展示しております。

これは山ちゃんの趣味で買ったものですが、誰からも尋ねられたことがありません。 山ちゃんから声掛けて自慢することがあります。 あしからず  笑

木製 ハーレーダビッドソン 

写真 素敵ですね!と結構、声掛けられるのは木製のハーレーダビッドソン。
右側は宗弥さんが買ったもの。
左は自動車鈑金会社の会長さんが「うちにもあるな」と持ってきてくれた。
箱入りだったので左は光沢がある。 笑

ゆったりとソファー

写真 椅子よりソファーが楽というお客様も多いです。
人との距離を取るこの時期にはピッタリです。
ついウトウトとしちゃって下さい。

SOULABOさんのオーダーテーブルと椅子

写真 SOULABOさんのオーダーテーブルと椅子です。
SOULABOさんの素敵な女性スタッフが、窓の高さに合わせて作ってくれました。 
お客様に大好評です!  SOULABOさんのネーム入りです。

5種類の中からどうぞ!

写真 宗弥笑点の一番のうり、ポッカさんのサーバー機。
コーヒーにお茶、リプトン紅茶にスポーツドリンクと水。
ホットとアイス、お好きなだけ召し上がれ。

山ちゃんが毎朝、心をこめて手入れしております。
何気に紙コップが沢山減っていると嬉しい。